2014/7/19,20,21と神戸で開催された日本家族研究・家族療法学会に参加してきました。

開催頂き、呼んでも頂いた大会事務局には熱く御礼申し上げます。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2014-07-23 06:30
前回からの続きです。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2014-06-11 02:29
自分で主催しておいて参加記もないもんですが、私は自分の主催の研修会ではあんまり喋らないことにしているので、あれこれ思ったことをブログに綴ってみます。

まずは手前味噌ながらCBTセンターのスタッフたちはよく働くなあと思います。太田さんオリジナルのリーダーシップ論で、「バカ殿タイプ」であればメンバーは育つということらしいので、きっとそういうことなんだと思います。左様せい左様せい。

あと、まあ色々思ったのは、CBTになっているかどうかという話の前に、当然「CBT以前の問題」が大きく横たわっているわけですが、結局そこを扱う環境がどこにもないわけなので、それを積極的に扱っちゃおうというのが、Case Campの目的の一つとも言えます。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2014-06-10 01:59
巷ではリワーク(Rework)というものが流行っています。Reが再びって意味です。Workが働く。要するに、休職していた人などが、再び働き出すためのお手伝いがリワークです。

今回のネタは、リワークについてぐだぐだ書いてみます。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2014-04-25 03:12
カテゴリー: うつ・躁うつ病
本に寄稿しましたので、ご報告します。

認知行動療法とブリーフセラピーの接点
津川秀夫 大野裕史
日本評論社
売り上げランキング: 12,114

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2014-04-21 11:33
カテゴリー: お勧め
秋が学会シーズンということで、事例報告しようかなーという人達が、発表登録する季節になりました。かく言う私もそのたぐいです。

私なりに、事例のまとめ方でやっていることを書いてみます。
どこかに似たようなこと書いた覚えもあるのですが、わすれちゃいました。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2014-04-18 00:34
2014年5月10日(土)に日赤看護大学広尾キャンパスで強迫性患者家族の会の主催で研修会が行われるようです。

東京OCDの会2014の詳細はこちら
http://109ocdf.web.fc2.com/2014tokyo.kennsyuukai.html

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2014-04-13 17:29
2014年10月1日から、精神科外来では、抗不安薬、眠剤は2剤まで、抗うつ剤及び抗精神病薬は3剤までに制限され、このルールに従わない場合、診療報酬のいくつかの項目で減点となるようです。

そこからあれこれ思うことを、ぐだぐだ書いてみます。

開業の認知行動療法のカウンセリングルームにとって、薬物療法は隣の芝生なので、どうってこと無いと言えばどうってこと無いですが・・・

参考にしたのは向精神薬の処方実態に関する国内外の比較研究

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2014-04-09 00:11
カテゴリー: 雑談
認知行動療法つながりで仲いい嶺南病院さんが、看護師を募集されているようです。
興味のある方は、是非応募してみて下さい。

どちらかと言えば軽症の症例にばかり利用されている感のある認知行動療法ですが、嶺南病院ではどんなハードなケースにも、いや、むしろハードなケースだからこそ認知行動療法を入れる驚異的な単科の精神科です。

ちなみに、今年の秋に新築移転するそうです。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2014-04-07 20:54
カテゴリー: CBTの求職・求人
CBTセンターは2014/4/7より移転します。
彦根駅から約1km、徒歩13分と近くなりました。


アクセスについては、
CBTセンターアクセスマップをご覧ください

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2014-04-06 23:23
カテゴリー: 開業カウンセラー