三蔵法師よろしくイギリスから持ち帰られて訳された認知療法尺度(CTS-R)をスーパーバイズに使用してみました。その時の感想など。

認知療法尺度改訂版 Cognitive Therapy Scale Revised (CTS-R)とは“認知療法が成り立っているか“の尺度で12項目9件法。イギリスではこの尺度などを用いて認知行動療法の質を他人が評価できるとされている。
行動療法学会や認知療法学会が配っている「サルコフスキス教授来日シンポジウムの記録」に日本語訳がある。

各項目は
1,アジェンダの設定と順守
2,フィードバック
3,協同関係
4,ペース配分と時間の効果的利用
5,対人的効果(受容・共感)
6,適切な感情表現を引き出す
7,鍵となる認知を引き出す
8,行動を引き出し計画する
9,誘導による発見
10,概念的統合(ケースフォーミュレーション)
11,変化の技法と適用
12,宿題の設定

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2011-08-21 03:17
カテゴリー: テクニック
精神保健福祉士の有園正俊さんが書かれた強迫性障害に関する一般向けの良書です。
監修は上島国利先生

有園さんはOCD関連の研修などでちょくちょくお会いします。
またWeb上で強迫性障害の案内板という情報発信をされていたり、三鷹でOCDお話会を開催されていたりと、ご活躍されています。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2011-08-03 18:15
カテゴリー: お勧め
お次は第二談。またまた千田先生の所です。頑張っておられますね・・・。
カウンセリングルームの名前を「リスタカウンセリングルーム」と変えられたようです。前の方が良かったような・・・w

クリスティーン・A・パデスキー博士の認知行動療法ワークショップが開催されます。

タイトルは回復力を構築するための“強み”を組み入れた協同的事例概念化」(Incorporating Strengths into Collaborative Case Conceptualization to Build Resilience)
     

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2011-07-31 16:23
横浜の千田先生の所から宣伝依頼が届きました。

ノーマン・B・エプスタイン博士の認知行動療法ワークショップが開催されます。

タイトルは「カップル(夫婦)と家族に対しての拡張認知行動療法-基礎から学ぶ-」(Enhanced Cognitive-Behavioral Therapy for Couples and Families)です。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2011-07-31 16:17
滋賀医科大学地域精神医療学講座と共同で認知行動療法研修センターを作る予定です。

とりあえず今回は、CBTを学ぶ会のこれまでや反省などを書いてみました。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2011-07-28 17:05
NHK厚生文化事業団 主催のNHKハートフォーラム「うつ病と躁うつ病を知る」(大阪)でしゃべってきました。
司会はNHKの町永俊雄さん、共演は近畿大学医学部精神神経科学教室教授の白川治先生、漫画家・エッセイストの藤臣柊子さんでした。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2011-07-11 01:42
CBTセンターのスタッフである、別司ちさとと木内彩乃もこのブログに記事を書くことになりました。

まだ記事はありませんが、いろいろ賑わせてくれるものと思いますので、ご期待ください。

ちなみに青が私で、赤が別司で、緑が木内と、タイトルバーの色をビミョウに変えました。

投稿者の所に氏名もつけました。

また、スパム増加につき、コメントにメールアドレスを必要とするようにしました。あしからずご了承ください。
投稿者: 西川公平
2011-07-02 00:04
カテゴリー: 開業カウンセラー
陪席やSVなどの話です。途中で話がそれまくってますが・・・

ここ最近、「他人の面接を見たり、他人に面接を見られたり」が増えているので、そこから気が付いたことなどを書いてみます。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2011-06-19 19:28
カテゴリー: テクニック
メールでワークショップについてのお知らせとお願いが届いたので、貼り付けます。
洗足ストレスコーピング・サポートオフィスでは、2011年9月〜12月に、以下のワープショップを開催されるようです。

いやはや、伊藤先生頑張ってはるなー。
私もこーゆーふーにせんとあかんなあと思いつつ、イヤーめんどくさいわ―と逃れ逃れてはや幾年という感じです。
まあしかし、今年はマジであれこれ企画していく予定なので、負けじと頑張りたい。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2011-06-03 21:36
認知療法における認知の歪みについて書いてみました

自分で書いたの忘れてましたが、その①もありました
http://cbtcenter.jp/blog/?itemid=183

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2011-05-23 22:35
カテゴリー: テクニック