11/23,24,25と東京ビッグサイトで行われた第12回日本認知療法学会、第13回認知療法研修会に参加してきました。
スタッフの発表があったり、同僚のシンポがあったり、私の発表があったりと、やはりホームの学会は忙しかったです。

2日目の井上和臣さんを囲む会で、井上さん自らが「皆呼び合うのを〜先生づけはやめて、さん付けにしましょう。私の事は今後井上さんと呼んでください」と、とても困難な事をおっしゃられたので、試しにこのブログでは全ての方をさん付けで呼んでみます。
早くも多大な違和感。
不潔恐怖の曝露と言うより、確認強迫の反応妨害的気持ち悪さだと思う。でもがんばります。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2012-11-26 03:33
私はついこないだまで認知療法学会と行動療法学会にしか参加していませんでしたが、まあちょっと、最近なんかアレ何で、幅を広げてみようと色々学会に参加しようと思ってます。
その一環として、子供のこころの医学会では最大の児童青年精神医学会に参加してきました。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2012-11-07 02:46
そして、出番の第三部。

第三部は、対人関係療法の治療者とクライアント、認知行動療法の治療者とクライアント、就業サポート、ピアカウンセリング?となっていました。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2012-10-08 04:41
平成24年10月6日(土曜日)東京ウィメンズプラザにて

[NHKのコンセプト]
うつ病・躁うつ病などの気分障害は15人に1人以上が発症するといわれる身近な病気です。このふたつの病は混同されがちですが、似て非なる病気です。それぞれの治療プロセスも使う薬も異なります。うつ病と躁うつ病は早期に受診することが大切です。
明日への希望につなげるために、最新の医療や精神療法、社会復帰支援などについて、当事者、家族、医療従事者そして会場の皆さんとともに語り合います。

出演者

加藤忠史(理化学研究所脳科学総合研究センター、精神疾患動態研究チーム・シニアチームリーダー)
鈴木映二(国際医療福祉大学熱海病院 教授 北里大学医学部客員教授)
生野信弘(精神科・診療内科医、三田こころの健康クリニック院長)
西川公平(CBTセンター所長 専門行動療法士、一般社団法人CBTを学ぶ会代表理事)
芳賀佳奈恵(NPO法人ノーチラス会代表)
コーディネーター:町永俊雄(元NHK福祉ネットワークキャスター)

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2012-10-08 03:59
いよいよ3日目です。ばててきてます。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2012-09-24 23:03
2日目は、大変悩ましいプログラム構成で、どっちに行こうか迷うものが多かった。

いちおうポジティブな接近ー接近だったという事です。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2012-09-24 22:55
1日目は研修という事で、黒沢先生のSFAの研修と小野先生の不登校予防の研修を受けた。

少し前にブリーフサイコセラピー学会に参加した時、行動療法学会の面々がシンポジウムをしていて、なかなか楽しかった。
今回は逆に向こうから送り込まれている、いわば刺客的なポジションで、戦略的には若干アウェイの中でも上手に話をできるバランスのとれた人材が来ていると思う。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2012-09-24 22:53
MDD(大うつ病性障害)で休職を余儀なくされたものの、なかなか「じゃあ、休むか」と割り切れないものですよね。
今日はそんなお話。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2012-09-07 08:38
カテゴリー: うつ・躁うつ病
かねてから憧れのブリーフサイコセラピー学会に初参加してきました。

もうちょっと早く参加したかったのだが、近年なんとも遠い開催地ばかりで中々難しかったが、今年は神戸大会という事でいい感じに近かった。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2012-08-27 02:08
私西川公平は東京医科歯科大学で、「産業における認知行動療法の活用」という演題で一日研修を行います。
一般社団法人CBTを学ぶ会も共催となっています。

他にも、熊野宏明先生や鈴木伸一先生などがそれぞれお話しされます。

ご興味がある方は、是非ご参加ください

詳しいお知らせ、お申し込みはこちらhttp://studygroup.cbtcenter.jp/tmd.php

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2012-08-19 19:11