日本ブリーフサイコセラピー学会主催 第8回地方研修会 金沢で、国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所の菊池安希子先生が上記タイトルで講演を行われるようです。

詳しい案内はhttp://www.jabp.jp/information/index3.html

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2011-01-21 18:16
アクセプタンス&コミットメント・セラピー(ACT:アクト)は、新世代の認知行動療法(第三世代の行動療法)の代表的な療法の一つと称しています。

あまりACTの事が判っていないので恐縮ですが、ちょっと面白そうなのであれこれ批判してみようと思います。
というのは、ACTの人たちは、ほとんどCBTの事を知らずに批判しているようだからです。これはおそらく意趣返し返し返しのようなものだと思います。

ひょっとしたらシリーズものにするかもしれないので、その1としました。

おそらく私が思いつくぐらいですから、どこでも聞かれる内容だとは思いますが、本や研修で見聞きすることに触れて、あれこれ思ったよしなしごとです。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2011-01-18 21:11
カテゴリー: テクニック
第13回 福井嶺北CBTを学ぶ会・研修会が開催されます

聖和錦秀会阪本病院の精神科医師である久保田亮先生が「今日から使える認知行動療法」というテーマで研修を行われます。

対象者は医師、看護師、精神保健福祉士、作業療法士、福祉施設職員、臨床心理士、カウンセラー、教員、大学生、院生など。
定員は50名です。

詳細や申し込みは福井苓北CBTを学ぶ会ホームページにあります。





» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2011-01-15 01:14
先日大阪に遊佐先生と北野先生をお招きして、第三回の研修会を行いました。
その時の感想など。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2011-01-11 12:56

2010/12/26: カルテの整理

どこの相談機関、医療機関でもそうでしょうが、カルテの整理は大変です

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2010-12-26 13:03
カテゴリー: お勧め
ぐだぐだ書いてきて、いよいよ3日目。自分の発表についてです。
3日目に発表があるというのは、準備が万端に出来るようで、飲めない分不利ですね・・・

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2010-12-07 02:29
大会中も「ブログ見てます」とたくさんの人に言われました。
コメントは全然ないですが、見てると言われたし書いてみています。コメントよろしく。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2010-12-07 00:46
12/4,5,6と名古屋で行われた第36回日本行動療法学会に参加してきました。
忘れないうちの備忘録として、あれこれ書いてみます。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2010-12-06 23:42
研修会の準備ができましたので、広報します。

今回は遊佐安一郎先生と、北野進先生に、入院患者さんでなかなか困難な人々に対する認知行動療法のお話しを行ってもらう予定です。
特に、チーム医療というのを一つのテーマにしています。

詳細は大阪・神戸CBTを学ぶ会のページ
の研修会の所にチラシが置いてあり、そこに書いてあります。
投稿者: 西川公平
2010-11-25 03:58
成人の方で、「私はADHD(注意欠陥・多動性障害)なんです、何とかして下さい」といらっしゃる方は割といます。

まあ、認知行動療法は、特に病名に対して介入するわけじゃないですし、そのような事をおっしゃる方が結構日常生活や対人関係に不便をお持ちな事は確かなので、それとなくカウンセリングしています。

でも、どうなんでしょう。その人たちが日常の不便さを抱えている事は事実として、それをADHDと表現する事が役立っている場合と、そうでない場合とあるような気がします。

以下は抜粋です

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2010-11-01 08:56
カテゴリー: 様々な困りごと