このエントリーをはてなブックマークに追加

第7回 対談企画 【臨床と研究の接点】

日時:2021年05月13日
会場:オンライン
話題提供者:澤 幸祐、二瓶 正登(司会)、岩佐和典、坂田昌嗣(司会)、西川公平
参加資格:医療、保健、福祉、産業、教育、司法の有職専門家、基礎心理学、臨床心理学の研究者、大学院生
第一部 『臨床と研究がお互い役立つためには?』
     ガチ研究者とガチ臨床家の、ゆるふわ対談
 
 【日時】
  Live配信 2021年05月13日(木) 19:00-21:00
 
 【対談者】
  澤 幸祐 (専修大学人間科学部心理学科 教授)
  西川公平(CBTセンター所長、一般社団法人CBT研究所)

 【司会】
  二瓶 正登(専修大学)


第二部 『研究と臨床を両立させるには?』
     “臨床する“研究者と“研究する“臨床家の、ほのぼの対談
 
 【日時】
  Live配信 2021年6月18日(金) 19:00-21:00
 
 【対談者】
  岩佐和典(大阪府立大学人間社会システム科学研究科 准教授)
  西川公平(CBTセンター所長、一般社団法人CBT研究所)
 
 【司会】
  坂田昌嗣(京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻  健康増進・行動学分野助教)



◆録画配信 日時
  編集が仕上がり次第、順次アップします





【対  象】医療、保健、福祉、産業、教育、司法の有職専門家、
      基礎心理学、臨床心理学の研究者、大学院生

【参 加 費】無料

【参加方法】現在準備中

【お問合せ】labo@cbtcenter.jp
【主  催】一般社団法人CBT研究所事務局
投稿者: 坂本和久
カテゴリー: 勉強会