このエントリーをはてなブックマークに追加

第9回 対談企画 心理師業を自営でやっていくとは?

日時:2021年06月19日 15:30〜17:30
会場:オンライン
話題提供者:小山 秀之
定員:10000人
参加資格:医療、保健、福祉、産業、教育、司法の有職専門家、基礎心理学、臨床心理学の研究者、大学院生
公認心理師は国家資格になるのに時間がかかったため、士師業として職能的に運用してきた歴史が浅いことは否めません。
また、「最終的に大学の心理のセンセイになる」という昔ながらの出世コース?も、昨今の少子化、講師短期雇用化によって、非常に狭き門であり、その門の向こう側にたどり着いたとて、必ずしも素晴らしい職業体験が待ち受けているとは限りません。

一方で「心理師業を自営でやっていく」点において、身近にロールモデルがありません。心理師で自営業をするというのは、どのような体験なのでしょうか?

そこで、今回は和歌山/関西で大活躍されている小山 秀之先生と自営業について対談行います。
小山先生は大学・医療・教育・福祉・産業・就労支援機関を渡り歩いている、幅広い知識と経験をお持ちの臨床心理士・社会福祉士・公認心理師です。

お申し込み方法

参加費無料です
申込みはしばらくお待ち下さい
投稿者: 西川公平
カテゴリー: 勉強会