睡眠覚醒モニタリング

寝ている時間と横になっている時間と起きている時間を毎日モニターするという方法です。
特に治療の最初で必ずやってもらう事になります。
昼寝や夕方横になってうとうとしたとか、会議で居眠りしたというものもモニターの対象になります。

特にこのモニタリングは不眠の認知行動療法の中核の一つである睡眠潜時制限の基礎データとなりますから、重要です。

各カウンセリングルームのご案内

滋賀のカウンセリングルーム

滋賀県の方は彦根はもとより、近江八幡、東近江、米原、長浜、草津、栗東、水口などからもお越し頂いています。

福井のカウンセリングルーム

福井県の方は福井市はもとより、嶺北の勝山、大野、三国、越前、鯖江、敦賀、遠くは金沢、富山からもお越し頂いています。

狛江のカウンセリングルーム

狛江のカウンセリングルームは、新宿から小田急線で一本です。多摩、調布あたりからも、武蔵、横浜あたりからもお越しになっています