うつ病への認知行動療法

うつ病への認知行動療法には大きく分けて二つの流れがあります。
それはそもそも認知行動療法の二つの流れといってもよい、行動療法的なアプローチと認知療法的なアプローチです。

うつ病への行動療法的なアプローチとして「行動活性化技法」があります。

うつ病への認知療法的なアプローチとして「認知再構成法」があります。

これらをうつで困っている人々のそれぞれの状態、状況に合わせて組み合わせて使用していくことが回復のカギになります。

CBTセンターへのお問い合わせ

ご予約は電話またはメールにてお問い合わせください。

0749-24-5689(代表)

予約・変更ダイヤルです。
070-5508-5568(代表)

*担当カウンセラーは選べません。
*初回以後の連絡については担当カウンセラーに直接お電話下さい。

E-mail

注:電話カウンセリングやメールカウンセリングなどのサービスは行っていません。
ただし初めての方で「私の抱えている問題はカウンセリングの適応があるか?」のようなお問い合わせには対応させてもらいます。