うつ病・うつ状態とその類縁の障害

うつ病はとても幅広い疾患概念で、近年ますますその概念の意味する範囲が広がってきています。
シンプルに言えばエネルギーが低下し、食欲・睡眠・性欲・社会的活動欲のバランスが崩れ、自分をコントロールできなくなります。

大うつ病
いわゆるうつ病そのもので、強い憂うつ感、希死念慮、行動の不活性などを中心とする病気です。

気分変調性障害
大うつ病ほど激しくない物の長期にわたって気分が沈んだり戻ったりを繰り返す病気です。

躁うつ病
気分の落ち込みや行動の不活性などのマイナス極と、気分の亢進や行動の活性などのプラス極の両極が存在する病気です。

適応障害
本来はストレス性の障害で、ある状況下(職場、学校、家庭など)においてのみ、うつ状態などの精神症状が現れる時に適応障害となります。

各カウンセリングルームのご案内

滋賀のカウンセリングルーム

滋賀県の方は彦根はもとより、近江八幡、東近江、米原、長浜、草津、栗東、水口などからもお越し頂いています。

福井のカウンセリングルーム

福井県の方は福井市はもとより、嶺北の勝山、大野、三国、越前、鯖江、敦賀、遠くは金沢、富山からもお越し頂いています。

狛江のカウンセリングルーム

狛江のカウンセリングルームは、新宿から小田急線で一本です。多摩、調布あたりからも、武蔵、横浜あたりからもお越しになっています