うつ病・うつ状態とその類縁の障害

うつ病はとても幅広い疾患概念で、近年ますますその概念の意味する範囲が広がってきています。
シンプルに言えばエネルギーが低下し、食欲・睡眠・性欲・社会的活動欲のバランスが崩れ、自分をコントロールできなくなります。

大うつ病
いわゆるうつ病そのもので、強い憂うつ感、希死念慮、行動の不活性などを中心とする病気です。

気分変調性障害
大うつ病ほど激しくない物の長期にわたって気分が沈んだり戻ったりを繰り返す病気です。

躁うつ病
気分の落ち込みや行動の不活性などのマイナス極と、気分の亢進や行動の活性などのプラス極の両極が存在する病気です。

適応障害
本来はストレス性の障害で、ある状況下(職場、学校、家庭など)においてのみ、うつ状態などの精神症状が現れる時に適応障害となります。

CBTセンターへのお問い合わせ

ご予約は電話またはメールにてお問い合わせください。

0749-24-5689(代表)

予約・変更ダイヤルです。
070-5508-5568(代表)

*担当カウンセラーは選べません。
*初回以後の連絡については担当カウンセラーに直接お電話下さい。

E-mail

注:電話カウンセリングやメールカウンセリングなどのサービスは行っていません。
ただし初めての方で「私の抱えている問題はカウンセリングの適応があるか?」のようなお問い合わせには対応させてもらいます。