03/13: 第2回パニック障害ピアサポート

福井CBTセンターで、パニック障害を持つみなさんと集まり、おしゃべり会をします。もし宜しければ、お気軽にお問い合せください。
以下に、会の内容や利用方法を書いてみます。

・ピアサポートとは…
似たような困りごとを持つ方が少人数で集まり、おしゃべりする場所です。
「同じ目線の仲間がいて、対等な立場で言いたいことが言える」ことを大切にしています。
これから生活していく上での新しいアイデアやヒントも手に入るかもしれません。

・「動悸や息苦しさ、体の具合が悪くなるのではと怖くて、車に乗れない、美容室や歯医者に行けない」「悩みを共有したい」「他のみんながどう生活しているのか知りたい」という方にお勧めです。


【日時】
 2015年5月11日(月)10:00 - 11:30

【会場】
 福井CBTセンター
 福井市中央2丁目1-41 R・K山崎ビル2階(福井駅から徒歩3分、花屋の2階)

【担当】
 別司ちさと(福井CBTセンター、認定行動療法士、臨床心理士)

【参加費】
 3,000円+税 当日お支払いください。

【定員】
  7名

【初めて参加する方】
 ・パニック障害と診断されている方(主治医の紹介状をお持ちください。
 ・当日までに個別面談(料金3000円+税、担当 別司)を受けていただく必要があります。
 
【申込・問合】
 5月1日(金)までに、📩 fukui@cbtcenter.jp もしくは ☎0776-29-2129 までお申し込みください。別司が応対します。


【利用の流れ、利用上のお約束】
・自己紹介を簡単にして、その後は近況報告やお互い聞きたいことなどなど。
 その場の流れで話します。
・お茶と少しばかりですがお菓子を用意しておきます。
・時間中は出入り自由です。お手洗いも隣にあります。
・話したくないことは話さなくてもいいですし、その場にいて他の人の話に耳を傾けるだけでもOKです。
・ここで知り得た個人的な話は、許可なく口外しません。
投稿者: 別司ちさと
2015-03-13 22:08
カテゴリー: パニック障害

Comments

すぎもり ようへい on 12/01 2016-12-01 19:15

パニック障害で病院に行けないという友達がいます。もう何年も病院に行けずに、苦しんでいます。薬も飲まず、良くなることがありません。本人は自力で何とかとは言っていて、家から数メートル歩く練習をしています。家族に車を乗せてもらっても5分くらいが限界です。家の中でもパニックが起こったり、嘔吐恐怖もあるみたいです。
何とか助けてあげたいのですが、パニック発作が起こるため、車で10分くらいの病院に辿り着けません。途中で発作が起こるためです。何かいい方法はありませんか?
医療関係の知人に聞くと、通院するための治療をするのはどうだろうというアドバイスを頂きました。これは家族が病院に行って相談し、抗不安薬などを処方してもらって、通院するようにすることらしいです。しかし家族の理解が得られずにいます。
それに、診察せずに薬を処方してくれる病院なんてあるでしょうか?
何かいい方法はないでしょうか?

gestaltgeseltz on 12/04 2016-12-04 10:55

>すぎもりさん
コメントありがとうございます。
診察なしで薬を出すのは違法行為ですから、そのような犯罪を行う医療機関があるとは思えません。
しかし、医療機関には一応往診というシステムが無くはないので、それに応じてくれるところを探すのが一つの方法かと思います。

うちでもかつて、パニックの患者さんで家から出られない方に訪問カウンセリングを行ったことがありますが、なかなか現状は時間が取れないのが実態です。

最近になって、Skypeによるカウンセリングも開始したので、それを利用するのも一つの手ではあります。

CBTセンターのSkypeカウンセリング
http://cbtcenter.jp/room/sk...

Add Comment

TrackBack

トラックバック

トラックバッックはありません。