2007/06/14: 【不安・抑うつ】認知行動療法 3【自己治療】について その2

2ちゃんねるの認知行動療法関連スレについてあれこれつぶやく。現在118〜225まで .

Q6,マイナス思考で苦しいので正しく認知したい(自分は本当に最悪な状況か?)と周囲に愚痴ると、たまに「自信ある人よりもむかつかなくて好きだけど?」とか「上と比較して苦しむのはいいが、下を見て安心するのは間違っている」みたいに、その今の思考を肯定されてしまい、この歪みを取ったら攻撃されるんじゃないかという気持ちにとらわれる。
彼らは心配してくれる半面、自分が自信をつけることを好ましく思っていない。幸福にしたくない。その気持ちが見える気がして凹む。
治った(自分を肯定的に捉えられるようになった)結果の自分が周囲に嫌われるのではという思いによってストッパーがかかる。
A6、周囲に対して「私って**の時に、++って言っちゃう/やっちゃうんだよねー」みたいな『状況説明』をされてるのでは無いでしょうか?もうすこし『自分の苦しさ』に主眼を置いて主張されると、それなりの回答かもしれません。また誰かに対して「自信をつけて欲しくない、幸福になって欲しくない」とわざわざ思うほど、赤の他人の事に興味のある人はめったにいない気がします。それにしても受容的に解釈されてすら否定的にとらえるところは典型的なうつ症状ですね。
もし自分を肯定的に捉えられるようになったら、肯定的に捉える人を嫌いな人から嫌われるかも知れませんが、否定的に捉える人を嫌いな人からは嫌われないといった所で、結局のところ誰からも好かれるわけではないと思います。

Q7、認知療法で現実を直視できるようになって、余計に自分の足元が不安定だということに気付いて不安が増したり、今までのあの状況は実はチャンスだったんだ。あの人のことを信用すればよかったのに…と後悔だらけでレッテル貼りだとわかっていても「負け組」と認識してしまってる状態です…
それに前向きなこと(認知療法含む)をやると反動で自傷癖が出たりして、今はひたすら「ダメ人間」「負け組」である自分を口実にして治療をやめることだけはしないようにすることで精一杯ですー
A7、認知療法は嫌な気分を引き起こす為に現実の認識を改める事を目的としていません。もし「あのときは〜すべきだった」という思いを強くされているとしたら、それは認知的な自傷行為であって、身体的な自傷行為につながっても不思議では無いと思います。大切な事は多少前向きでなくてもまあ良いかという寛容半分諦め半分の状態だと思います。
自傷行為については「そうしそうになった時に何か別の事で紛らわせる」というのがスタンダードなので、「何か別のこと」リストを作るところから始めてみてください。

Q8、今、社会不安障害で悩んでいます。人前で自分の考えを喋れるようになりたいのですがどうすればよいでしょうか?
A8、「自分の考え」というのも幅がありますが、とりあえず名前や職業などの説明から、趣味とかよく見るテレビ番組とか徐々に個人的な事を喋るようになり、何が好きで何が嫌いでその理由は何だ、みたいな主張性へとつなげていけば良いと思います。
逆に全く喋れ無いということも無いでしょうから、どこまでどんな話であれ場できるのか整理してみて、階層化してみると認知の再構成も進み、行動化しやすくて良いと思います。

Q9、「人と上手くしゃべれない」という悩みが解決できません。人としゃべるときの自動思考「面白い事が何も思い浮かばない・・・」後で「俺はつまらない人間だ」と思ってしまいます。なんとか認知の歪みを修正しようとしているのですが、何回やっても同じこと考えてしまいます。どうすればいいの・・・
A9、「人と上手くしゃべる」というのをどれぐらいの目標として設定されているのでしょうか?ウィットに飛んだジョークをガンガン言って、その場をどかんどかんと沸かせるレベルでしょうか?皆があなたにそれを期待しているわけでは無いと思います。むしろ会話とはただの暇つぶし+αぐらいでは無いでしょうか。そういう意味では自分に対する期待も認知の一種です。
とりあえず面白い事は脇においておいて、「練習の為に面白いこと抜きにたくさんしゃべる」練習から始めれば良いと思います。

Q10、私の場合、客観的事実は変わらないんだから何も変わらない気がします。私に認知療法は向かないでしょうか?もう死んでしまいたいです。
A10、そう思っている方ほど、主観的な事実を「客観」だと思っている事が多く、したがって取り組みの早い段階で状況と思考を分けることによって大きく変化すると思います。
投稿者: 西川公平
2007-06-14 16:00
カテゴリー: 2ちゃんねる

Comments

コメントはまだありません。

Add Comment

TrackBack

トラックバック

トラックバッックはありません。