昔、スクールカウンセラー先で、バレー部顧問の先生から、『ある生徒が、試合前にやたら緊張してしまう。どうにかできないか』と聞かれました。
当時の自分がどう答えたかすっかり忘れてしまいましたが、きっとろくでもない回答をしたと思います。今なら、ある程度答えられる気がします。以下、試しに書いてみたいと思います。

» 続きを読む

投稿者: 別司ちさと
2014-10-11 00:00
カテゴリー: 様々な困りごと
ちょっと小耳に挟んで面白かったので、書いてみます。
イップス(Yips)なんかについても書いてみました

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2014-03-31 15:38
カテゴリー: 様々な困りごと
「性犯罪を犯してしまった」という方が時々CBTセンターでカウンセリングを希望されます。
よくよく聞いてみると、弁護士さんに「行っておいたほうがいいよ」などと勧められてきていたり、親に勧められてきていたりします。
性犯罪者の再犯防止プログラムに認知行動療法を用いるようになって数年が経ち、司法業界にも「性犯罪には認知行動療法」という知識が広がってしまっているのかもしれません。

そこで、参考までに性犯罪に対する認知行動療法について書いてみます。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2014-01-27 15:10
カテゴリー: 様々な困りごと
最近テレビでトラウマ特集的なものをやってます。
観たものもあれば、観ていないのもあるけど、少なくとも一般の方々にはそれらの概念の誤解が多かろうという事で、整理するために書いてみました。
治療の話はあまり書いていません。区別の話です。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2013-12-12 04:49
カテゴリー: 様々な困りごと
今日は「選ぶ前に出る症状」について書いてみます。
こないだ患者さんと喋ってて「選択偏向症状」とか新語創作してみましたが、きっと古い精神病理か応用行動分析あたりに似たようなことが書いてあるだろうけど、不勉強かつ調べるの面倒くさいので、自分で書いて考えてみます。

古典で言えば「To be or not to be, that is the question」ってことですね

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2013-08-01 00:59
カテゴリー: 様々な困りごと
宗教と、強迫性障害と、認知行動療法の話。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2012-07-30 18:04
カテゴリー: 強迫性障害
ちょっと人から尋ねられたので、教えついでにまとめてみました。
**症へのCBTってのは、好きじゃないんだけど・・・。

» 続きを読む

投稿者: 西川公平
2011-10-12 18:12
カテゴリー: 様々な困りごと
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || Next»